持続化給付金

持続化給付金の不正受給で逮捕者が!どんなことで逮捕された?

持続化給付金の不正受給で逮捕者が!どんなことで逮捕された?

新型肺炎の影響で売り上げが落ち込んだ企業や個人事業主に対して、現金を支給する制度の「持続化給付金」で不正受給が起こりました。

そして、持続化給付金を不正受給した人で逮捕者までも現れています。

マフィアの男手下
マフィアの男手下
不正受給するやつは許せないですね!
マフィアの女手下
マフィアの女手下
困っている人がいるのに、それに乗じて不正受給するなんて言語道断です!
税金マフィア
税金マフィア
実際に困っている人たちからするとこういうやつがいると、本来もらえる人の支給が遅れたりするから、逮捕されて当然かもしれんな!
税金マフィア
税金マフィア
今回は持続化給付金の不正受給で逮捕された人たちの事例を見ていくぞ!

⇒東京国税局の職員が持続化給付金詐欺と大麻で逮捕!甲府税務署の職員!!

仙台市の会社員が持続化給付金の不正受給で詐欺の容疑で逮捕

新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込んだ事業者に現金を支給する国の「持続化給付金」を不正に申請する方法を指南し100万円をだまし取ったとして、24歳の男が詐欺の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは自称・仙台市の会社役員永尾朋也容疑者(24)です。
警察によりますと、永尾容疑者は、ことし6月、知人を介して知り合った当時20歳の大学生に「簡単にお金が手に入る手段がある」などと持ちかけて職業を偽って中小企業庁に持続化給付金を申請させ、100万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いが持たれています。
警察は、永尾容疑者の認否を明らかにしていません。
警察は永尾容疑者が大学生などを集めて不正受給を指南し、繰り返し持続化給付金をだまし取っていたと見て捜査を進める方針です。

出典:https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20201119/6050012395.html

税金マフィア
税金マフィア
この持続化給付金の不正受給は、会社員が大学生を騙して100万円を受け取って逮捕されました。
マフィアの女手下
マフィアの女手下
よく分かっていない大学生を騙してお金をだまし取るのは酷すぎますね!
税金マフィア
税金マフィア
詐欺罪は、罰金刑がなく、有罪判決になると懲役刑になるから非常に重たい罪だといえるぞ!

しかも、10年以下の懲役というのもかなり重たい罪だ!

無職とアルバイトの男性が持続化給付金の不正受給で詐欺の疑いで逮捕

 新型コロナウイルス対策の持続化給付金をだまし取ったとして、岐阜県警捜査2課と多治見署は12日までに、詐欺の疑いで、埼玉県蕨市塚越、無職の男(27)を逮捕し、大阪府豊中市永楽荘、アルバイトの男(26)と大阪市鶴見区横提、自称総合請負業の男(32)を再逮捕した。

逮捕、再逮捕容疑は、7月14日ごろ、埼玉県蕨市の男の容疑者名義で国に虚偽の申請をし、同月21日に100万円を同名義の口座に振り込ませ、給付金をだまし取った疑い。

署によると、大阪府豊中市の男と大阪市鶴見区の男の逮捕は3回目で、岐阜地検は詐欺罪で2回起訴した。他に少なくとも約20件の虚偽申請に関わった可能性があるとみて、調べを進めている。署は3人の認否を明らかにしていない。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/68160ec039f047af8f3a3613dd1d6581b56100df

マフィアの男手下
マフィアの男手下
少なくても余罪が20件・・・

これは最悪だな。。。逮捕されて当然だ!

マフィアの女手下
マフィアの女手下
それにしても20件も審査が通ってしまう持続化給付金の制度って大丈夫なんだろうか・・・
税金マフィア
税金マフィア
持続化給付金の支給は、スピード感を重視した結果、審査が緩くなっているようだな。。。

困っている人には早くお金を渡さないとお店が潰れてしまうから、スピード感を持ってやるのはいいが、弊害がでてしまったな。

マフィアの女手下
マフィアの女手下
こういう人がいっぱいでてきたら、今後審査が厳しくなって、もらうべき人にお金が渡るのが遅くなりそう・・・

⇒東京国税局の職員が持続化給付金詐欺と大麻で逮捕!甲府税務署の職員!!

広島県警が100人以上を不正受給で詐欺事件で逮捕する?!

 新型コロナウイルスの影響で収入が減った事業者に支給する国の持続化給付金の詐取事件で広島県警が、犯行グループの指示役らに勧誘されて不正受給に加担したとみられる県内の会社員ら100人以上を一斉聴取する方針を固めたことが17日、捜査関係者への取材で分かった。県警は立件の可否を慎重に判断する。

捜査関係者によると、指示役などとしてこれまでに逮捕した7容疑者の自宅などからパソコンやスマートフォンなどを押収、解析した結果、7容疑者が6~8月に不正受給を繰り返し、その際に会社員ら100人以上が名義を貸すなど犯行に関与した疑いがあることが判明。被害額は1億円を超える可能性がある。

県警は強制捜査に着手した当初、広島市内の大学生を中心に十数人が加担したとみて事情を聴いていた。その後の捜査で関与の疑いが浮上した会社員らについても詳しく聴取する必要があると判断した。

また県警は17日、同事件で逮捕した東京都練馬区貫井、会社役員馬場和央容疑者(28)=詐欺容疑で処分保留=を別の詐欺の疑いで再逮捕した。

再逮捕容疑は、これまでに同容疑で逮捕、送検された東京都足立区綾瀬、無職住吉孝平(28)や広島市中区銀山町、会社役員久保剛志(44)ら5容疑者らと共謀して6月20~29日、内装工男性(19)が給付金の受給資格がある個人事業主と偽って中小企業庁のサイトから申請し、男性の口座に給付金100万円を入金させ詐取した疑い。県警は、馬場容疑者が申請手続きを実行した一人とみている。

県警はほかにも関わった人物がいるとみて背後関係などを捜査している。

出典:https://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=700545&comment_sub_id=0&category_id=256

マフィアの男手下
マフィアの男手下
1億円以上の不正受給!!審査が簡単に通るって思って一気にやったんだろうなー。
税金マフィア
税金マフィア
不正受給やるやつも悪いが、名義貸しをするやつも同じように悪いな。

持続化給付金は税金だし、逮捕されたあとも税金で飯を食っていくわけだから、こんなやつに税金が多く使われてると思うとムカつくな!

マフィアの男手下
マフィアの男手下
本当にそうですね!

そんなに申請がうまいなら、うまくできない人を支援したらよかったのに!

⇒持続化給付金の逮捕事例パートⅡ総額1億円以上の詐欺事件?

まとめ

持続化給付金の不正受給は、詐欺罪にあたる可能性があり、大変重たい罰則が待っています。

なので、不正受給をせずにまっとうに申請をして、持続化給付金をもらってください!

持続化給付金は場合によっては税金がかかるので、詳しくはこちらの記事から!

⇒持続化給付金は税金かかる?課税関係や計算方法を徹底解説!

 

~お得情報~

⇒超お得!ふるさと納税の仕組みを完全解説!節税効果がヤバい!

⇒【ふるさと納税】管理人のおすすめ特産品ランキング!